バンクーバーでの隔離期間に掛かってきた電話の回数、訪問の回数と聞かれたこと

バンクーバーで14日間の隔離を終えたmiaです! 14日間を2週間と聞くと短く感じますが、半月と言い換えると長いなと思うのは私だけでしょうか。

なにはともあれ、無事に隔離マラソンを完走できて安心しています。

 

今日は隔離期間中にBC州保健局?から掛かってくる電話と、隔離の確認訪問についてシェアしたいと思います!

 

 

電話と訪問のタイミングを順番に並べてみた

カナダ入国から隔離終了までの間にあった電話と訪問の日付を並べてみます。

 

3/9 カナダ入国、ホテルで隔離開始

3/11 ホテル隔離中に1回めの電話が掛かってくる

3/15 ホームステイ先への抜き打ち訪問

3/17 2回目の電話

3/23 隔離終了

 

隔離終了前に電話があるかなと思っていたのですが、ありませんでした。

私の場合は学校の方がコロナ対策で提携している会社から、電話やメールで隔離についての確認をほとんど毎日受け取っていたのですが、その会社からは隔離最終日に電話があり「明日から自由よ!おめでとう!」なんていわれたりしました。

いつ電話が掛かってきた?

14日間で合計2回の電話が掛かってきました。

1回目はホテル隔離中でした。勝手にホテル隔離中には電話でのチェックは入らないだろうと思っていたので、びっくりしたことを覚えています。

2回目はホームステイ先に移動した後、10日目のPCR検査を受ける日の前日に掛かってきました。

2回目の電話は、一度取りそびれてしまったので、掛け直す旨の留守電が入っていました。その日のうちに掛け直しがあり、2回目はちゃんと出られました。隔離期間中は、サイレントモードはなるべく切っておいたほうが良いかもしれません。

 

電話で聞かれたことは?

1回目の電話で聞かれたこと

  • 名前
  • 生年月日
  • コロナの症状はあるか
  • 今どこにいるか(ホテル名と住所、ルームナンバー)
  • いつホームステイに移動するのか
  • ホームステイ先の住所
  • ホームステイ先では買い物やご飯などの準備はどうするのか
  • ホームステイ先にどうやっていくのか

 

2回目の電話で聞かれたこと

  • どこの国からきたか
  • コロナの症状はあるか
  • 欲しいものは手に入っているか
  • 住所はあっているか
  • もうPCRのホームテストはやったか (やってない、明日が10日目だから明日やりますと言ったら、perfect!とのことでした。ホームテストのビデオを見ておいてね!頑張って!と言われ終話。)

 

訪問はいつあった?

カナダに来て1週間たった頃で、時間帯はお昼の11:30くらいでした。

オレンジに黄色の蛍光色のベストを着た人が、話を聞きながらスマホに情報を入れていく感じでした。

 

訪問で何を聞かれた?

  • 隔離先はどうか
  • 体調はどうか
  • 誰と暮らしているか
  • 誰が食事を用意しているか
  • 一人部屋か
  • 誰かあなたを訪ねてきたか
  • 外に出ていないか
  • 洗濯はしたか(14日間は洗濯ダメといわれました。)
  • カナダのIDはあるか。 

以上です。

あとはアプリでの報告を忘れずにすること、症状が出たら報告することって言い残して帰っていきました。

 

 

今回紹介したのは、あくまでも私が経験したスケジュールと内容です。どなたかの参考になれば幸いです!