バンクーバーの日本語対応の歯医者で検診とクリーニングを受けてみた(場所|予約方法|流れ|費用|歯列矯正)

先日、バンクーバーにある日本語対応可能な歯医者さんで歯の検診とクリーニングを受けてきたので、詳細をまとめたいと思います!

場所

Dr. Wayne OkamuraのKusunose先生

https://goo.gl/maps/RsV8aXWWiMv4La8F6

ビルの中に入っており、場所がわかりにくいのですが2階の奥にあります。

予約方法

予約は電話でしますが、電話で対応してくださる方は日本語対応ではないです。

予約の段階で色々聞かれるので、何を聞かれるのか心構えができるようにリストにしておきます。

  • 何の予約か(今回の場合はクリーニングとチェックアップ)
  • ここの歯科にかかったことがあるか、初めてか
  • 以前、チェックアップを受けたのはいつか(半年前に日本で受けた、と言いました)
  • カナダで歯科にかかったことはあるか(ない)
  • レントゲンを撮ったこともないか(ない|レントゲンのデータがあればほしいとのことでした。)
  • 保険はあるか(ある|留学保険ではなく、今働いている会社で加入している保険です。)
  • 名前、メールアドレス、電話番号
  • 保険会社名、保険のナンバー
  • 日本人の先生が良いか(はい)
  • 現在、何か歯のトラブルはあるか(ない)
  • チェックアップとクリーニングは別日でも良いか(はい|チェックアップが最初)

あとは、チェックアップの日時を調整して予約を入れてもらいます。

 

その後に、改めてメールで自分の情報を入力するフォームが届くので、予約日時までに入力して送信しておきます。

また、保険の情報を元に、保険でカバーされる費用と当日支払う費用を見積もりとしてメールで送ってくれました。

クリーニングの予約は、チェックアップで行ったときの会計の後でしました。

 

費用

チェックアップの費用は、348.60カナダドルでした。

私の場合は保険があったので186ドルほどの負担でしたが、保険でカバーされない項目もありました。日本に帰る予定がある人は、最小限の負担で済むように相談しても良いかもしれません(変わらないかもしれませんが)。

クリーニングの費用は、381.44ドル、自己負担額は146ドルほどでした。

私の場合は治療しなくてはいけない歯はなかったのですが、もし虫歯があったらもう少し費用が掛かっていたと思います。

受診当日の流れ

チェックアップの日

受付に行き、名前と予約がある旨を伝えると、アシスタントの人が呼びに来てくれる。

先生が来てくれて、チェックをしてもらう。

3Dのスキャンを撮る。アシスタントの人がレントゲンを撮ってくれる。

先生に結果の説明をされ、以前からずっとしたかった歯列矯正の相談をする(クリーニングに日までにシュミレーションをしてくれるという約束に)。

私の場合は歯がかなり歯ぎしりで削れてしまっていて、歯並びも悪いので歯列矯正をするつもりがあるなら早めに始めた方が良いということでした。

歯ぎしりで歯が短くなってしまっているなんで、日本で行っていた歯医者では一度も言われたことなかったんですけどね…

以上、終わり。

流れとしては、日本での検診と大きな違いはないです。

ただ、かみ合わせの深さや、中心が合っているかなどをみてくれていて、項目的にはカナダの方が多そうな印象でした。

正直、アシスタントの方や受付の方とのやり取りは英語なので全体の50%くらいは英語を喋っていたと思います。

 

クリーニングの日

受付をして、先生が歯列矯正のシュミレーションの結果を待合室で伝えてくれました。

結果としては複雑だから専門医を紹介するので行ってみてということでした。歯科医で歯列矯正ができるレベルの歯並びなら、矯正の費用も専門医でやるよりは抑えられるそうで、内心「あちゃー」と思いました。

その後、歯科衛生士さんが案内してくれてそのままクリーニング。歯に違和感はないか、口を開いて、閉じて、普段は歯ブラシ?電動歯ブラシ?など対応が全部英語なのでもしかしたらハードルが高いと感じるかたもいるかも知れません。

ほとんど日本でクリーニングするときと同じでしたが、かぎ針みたいな器具で歯をごりごりやられるタイプのクリーニングもされて、そこは個人的には少し苦手でした…。

最後に歯ブラシやフロスなどをいただけました〜、やった〜

ちなみに、この日は最初に先生と日本語で喋っただけで95%は英語でした。

会計の後に、矯正歯科の連絡先をもらいました(後日、矯正歯科から直接予約に関する連絡が来ました)。

 

まとめ

実は、Okamuraという名前でグーグルマップで検索をかけると、近くにあるもう1つのOkamura dentalという歯科が出てきます。

私は、確認不足でそのもう1つの方のクリニックに最初行ってしまったので、もしこのクリニックに行く方は場所を間違えないように気をつけてください〜!!

だって、バンクーバーの同じ地域に Okamuraって名前の歯科が2つもあると思わんやん!!!!!!!!

次のブログで矯正歯科に行った話と、費用(高かった…)をシェアしたいと思っていますので、ぜひ御覧ください〜!