バンクーバーで歯列矯正をする ep.1(専門医|費用|計画)

バンクーバーで歯列矯正を始めることとなりました、miaです。

今日は、歯列矯正を受けるまでの経緯や費用などをシェアしていきたいと思います!

 

歯列矯正を始めることになった経緯

 

ずっと歯並びが悪くて、見た目のコンプレックスもあるのですが、どちらかというと歯磨きがしにくいし、いつも変な方向に生えてしまっている同じ歯が虫歯になるのが嫌だな〜という理由で歯列矯正をしたいと思っていました。ちなみにスーパー歯磨きマンなので、虫歯にはなってしまっても今まで根管治療をしたことはないです!

歯列矯正は時間とお金がかかるため、カナダでデベロッパーを目指すことに決めた時点で、私の中での歯列矯正のプライオリティはどんどん下がっていき、今までしていませんでした。

実は日本にいたときに、3回くらいカウンセリングを受けにいったこともあります。

インビザラインでもワイヤー矯正でも、どこも約120万円くらいの見積もりだったと記憶しています。先日バンクーバーでカウンセリングを受けるまで、カナダで歯列矯正する方が安いのかな?と漠然と思ったりしていました。

バンクーバーの歯医者で、チェックアップを受けた際に歯ぎしりをしていて歯が短くなってしまっていること、歯が内側に倒れ込んでいるので舌の行き場がなくなってしまっていること、など色々な観点から歯列矯正を考えているのなら早く始めた方が良いというアドバイスをもらいました。もし歯列矯正をしないのなら、ナイトガードだけでも作った方が良いとのことでした。

結果として私は歯列矯正をバンクーバーで始めることにしました。

チェックアップをしにいった歯医者でも歯列矯正はできるのですが、先生が私の歯のスキャンをしてシュミレーションをしてくださったところ、複雑だからここの歯科医ではできない、矯正の専門医に紹介状を送るので相談しにいくように言われました。

その歯医者の先生に、その歯医者で歯列矯正ができるレベルの歯並びなら、6000〜7000ドルくらい+リテーナー代、専門医でやる場合は7000〜8000ドルにリテーナー代くらいだと言われていました。

 

紹介状を歯医者から矯正歯科医に送ってもらってからの流れ

 

チェックアップをしてもらった歯科医から、紹介状を矯正歯科に送ってもらうことになりました。

その後、矯正歯科から電話とメッセージ(仕事で出られなかったので)で連絡をもらいました。

電話をかけ直し、カウンセリングの予約(初回のカウンセリングは無料)を入れました。その電話で聞かれたことは以下の通りです。

  • 歯科医で何を言われたか(上記の内容を伝えました)
  • 一番自分が気になることは何か(見た目よりも、歯がもっと短くなったり不具合がおきる可能性があることが気になる)
  • 心配なことはあるか(矯正のために抜歯が必要かどうか、費用や期間)
  • 名前や連絡先
  • 都合の良い連絡方法(メールかテキストか)
  • 保険の情報

予約日時を調整し、その後もっと詳しい内容を入力するフォームがメールで送られて来ました。

フォームの内容は、以前に歯列矯正のカウンセリングを受けたことがあるか、などでした。

 

カウンセリング当日

 

初回のカウンセリングは無料でした。

カウンセリングに行くと、3Dの歯のスキャンを撮ってくれます。

その後、専門医の先生がスキャンを見ながらカウンセリングをしてくれます。

日本でカウンセリングしたときにはどんなことを言われたか、何が不安か、など色々聞かれます。

その後、実際に歯の状態を見てもらい、抜歯が必要かどうかを判断してもらいました。

 

私の場合は3本の抜歯が必要とのことでした。4本じゃないの?と思ったのですが、私の歯のバランスの悪さを合わせるために3本とのことでした。

そして、このクリニックではワイヤー矯正もインビザライン矯正もどちらも扱っているのですが、抜歯が必要な場合は最初ワイヤー矯正から始めて、抜歯した隙間が埋まってからインビザライン矯正にするという計画を提案されました。

提案に沿って先生に質問したりももちろんできます。

先生とのカウンセリングが終わったら、担当の方(治療から支払いに関することまで、自分の担当として何でも聞けるような人)に費用と支払い方法の説明を受けました。

その場でこのクリニックで歯列矯正を始める場合には、もう今から写真とレントゲンを撮るということでした。時間をかけて考えてくれて良いという雰囲気で、絶対今決めて!みたいな圧力は全くなかったです。

私は、とにかく早く始めたい、クリニック自体も良さそうで、紹介状をまた他のクリニックに送ってもらってまたカウンセリングを受けてということが仕事もあって難しいと思ったためその場でこのクリニックで歯列矯正を始めることを決断しました。

 

期間

私の歯列矯正の予測期間は2年間でした。2年はバンクーバーを離れられなくなりました。

 

費用

 

私の歯列矯正の費用は9000カナダドル(税込み)

です。想像を遥かに超える高さに震えました。

抜歯は矯正歯科ではなく歯科で行うため、これには抜歯代は含まれていません(抜歯して費用が分かったらまたこのブログでシェアします)。

この費用は抜歯以外すべて込みの値段で、診察毎に支払う必要もなければ、もし予定通り歯が動かず治療期間が伸びてしまったとしても追加で支払うことはないです。

また、歯を動きやすくする加速装置も含まれています。

最初に500ドル以上のお金を初期費用として支払います。金額は自分のお財布と相談して決めることができます。

残りの費用は、治療期間(私の場合は24ヶ月)で月割で支払いをします。

もし一括で支払いができる場合は5%の割引があるとのことでした。

 

場所

OrthologieのHou先生

日本語対応はありません。私は紹介されたのがこの先生だったのですが、紹介状がなくてもカウンセリングの予約はできます。

https://g.page/Orthologie?share

 

驚いたこと

私は日本でカウンセリングを受けたときの話や、姉が歯列矯正をしていたので姉の話などを聞いていたため、先入観があったのですが、

抜歯をしてから、矯正器具をつけると思い込んでいました。

しかし、このクリニックでは矯正器具をつけてから抜歯をするとのことでした。矯正器具をつけてから抜歯をすることで、抜歯をする場所を間違えるといったエラーがなくなるという説明を受けました。日本って矯正歯科で抜歯をすることも多いですよね?矯正歯科で抜歯をしないからでしょうか…?

クリニックによるものなのか、カナダの矯正歯科はこの順番なのかは定かではありませんが、先入観があるせいで後日メールで担当者に再度確認してしまったりしました。

メールの対応も丁寧なので、今の所の不安はありません。

 

まとめ

歯列矯正は歯並びよって費用も様々だと思います。

また、カナダドルのレートによっては高く感じたり安く感じたり…

カナダだと安く歯列矯正できる!みたいなイメージがなぜかあったのですが、今のレートだと日本とそんなに変わらないなと思いました。

2年は掛かるので、ワーホリや短期留学の方はバンクーバーで歯列矯正を始めることは難しいと思いますが、検討されている方の参考になればうれしいです。

これから定期的にバンクーバーでの歯列矯正に関する経過ブログも上げていこうと思うのでぜひ見てください〜